龍神総宮社へようこそ

龍神かわらばんに登録
龍神さんの最新情報や行事の御案内など、御利益がいただけるメールマガジンを配信。下記の登録フォームに必要事項をご入力いただくだけです。
Email *
都道府県 *
*
*
* 必須項目
Powered by Benchmark Email

Flash Playerのダウンロード >>

このサイトでは一部Flashを使用しています。

驚く奇跡!! 姿を現した龍神!!

神様は、存在し、私達を必ず御守護くださる!

今こそ、「人類安寧の祈り」を捧げる時です!

 

祭主先生様が昨年より今年は、危機的状況が目に見えてくると警鐘を鳴らしていらっしゃいました事は、皆様ご存知の事と想います。

 

そして、新年をお迎えしまして、迎春式が行われます1月1日の深夜1時までの頃!

 

なんと!奇跡的な「皇徳尊龍王様」よりのメッセージをいただきました。

 

そのメッセージは、正に辻本源治郎先生の御著書のタイトルにあります様に「姿を現した龍神」です!

 

思う事はまさに、右手の昨年の二十一年祭のメインテーマでもありました。先代祭主先生がお残しになられました漢詩を彷彿させます。

 

 

このお話は1月10日に、とある御信者の方が持ってこられた1枚の写真から始まります。

上の写真は、迎春式直前の大鳥居前の大護摩場前より参道から、御拝殿を撮った写真です。

 

 

星雲瑞光

 

広大無辺

 

人天を仰ぎ祈ること久し

 

銀漢今まさに

 

龍群となりて来る

 

金剛いかづちを秘め

 

波涛月光に飛沫し

 

金色の勇姿を現す

 

我人中の龍となりて 嵐中に祈らん

 

人類安寧 国家安泰 民族繁栄

 

星雲瑞光

 

広大無辺

 


拡大すると先代祭主先生の御姿が、益々クッキリと浮かび上がります!

拡大

上の写真の黄色の円形を拡大させて頂きますと。左の写真の先代祭主先生の御姿と瓜二つです。襟元まで見えます。

先代祭主 辻本源治郎

この写真は、先代祭主先生の写真の中でも、優しい御慈愛溢れた先代祭主先生を表現できている代表的な写真です。


辻本公俊祭主先生の御神示(御判断)は?

 

とにかく驚きできです。先代祭主先生様のお姿に!

 

(一番上の写真の黄色の円形)本殿のちょうど中央、御宝殿の上空の低い部分に、その御姿が浮かび上がっています。

 

肉眼でも、人の姿であることは、分かります。そして良く良く拝見させていただくと、この御姿。皆様も何回かご覧いただいたことのある、先代祭主先生様の写真そのものと気づけます。

 

早速に、祭主先生様に早速に御報告し、お伺いさせていただきました。

 

この様に御神示されました。

これは、もの凄い写真だ!

庚申塚龍王神祖神様と白姫龍王神大神様が合成して、皇徳尊龍王様(先代祭主先生様)表現しているとのことです。

 

今まで、神は、皆んなの心を御照覧なされていた。

 

今年から、いよいよ大変な局面に入っていく。「地球、人類を御守護してあげよう。」「もっと神を信じなさい、人類安寧を祈りなさい」「神に付いてくるか?来ないかだ?」「信じて付いて来るならば、必死で祈りを捧げ、人々に伝えなさい。」と言う意味だそうです。

 

祭主先生様曰く! 今までの「人類安寧を祈り続けた経緯があるからこそ。」「天の神は、救いの手を差し伸べ様としてくれている。今こそ、祈れ、おすがりしなさい。」と仰せです。

 

そして現代ツールのFace BookやTwtterの様なSNSを使ってでも良いから、拡散しなさいと仰せになられておられます。

 

 

お願いいたします。